【再婚勝応援ブログvol.562】天神祭2018~奉納花火~見れませんでした(笑)

2018年の天神祭も終わりました。一年は本当に早いですね。

今年の天神祭は、足の調子がいまいちだったので、少しだけ見に行ってきました。

 

blog20180729-008 blog20180729-010

 

blog20180729-009 blog20180729-011

 

blog20180729-032 blog20180729-033

 

天神祭は、範囲が広大で、その全体像を掴むのは難しいのですが、

 

神様に年に一度、氏地(氏神の鎮守する土地)の平安をご覧いただこうと、

氏子が御供の行列を組んだのが陸渡御(りくとぎょ)・船渡御(ふなとぎょ)の始まりだそうです。

 

blog20180729-003 blog20180729-002

 

blog20180729-001 blog20180729-006

 

blog20180729-004 blog20180729-005

 

blog20180729-007

 

『天神祭は、大阪天満宮が鎮座した2年後の天暦5年(951年)に始まり、

この時の祭事は、大川より神鉾(かみほこ)を流して、流れ着いた場所に祭場を設けて、

その祭場で禊払い(みそぎはらい)を行うというものであった。

 

これが鉾流神事(ほこながししんじ)の元となり、

その祭場に船で奉迎したことが、船渡御の起源となっていると伝えられている。』

 

いつも祭囃子(まつりばやし)や屋台に気を取られていますが、

実は奥が深く、とても厳かなお祭りなのですね。

 

blog20180729-023 blog20180729-024

 

blog20180729-025 blog20180729-026

 

blog20180729-027 blog20180729-028

 

blog20180729-029 blog20180729-030

 

blog20180729-031

 

奉納花火のイベントは、私は途中でギブアップでしたが、

スタッフとメンバーさんで写真を撮って来てくれました。

 

blog20180729-012 blog20180729-013

 

blog20180729-014 blog20180729-015

 

blog20180729-016 blog20180729-017

 

天神祭の花火鑑賞で、会場付近の飲食店や喫茶店は、いつもの営業形態とは違い、

予約のみや貸し切り営業ばかりだったそうですが、

 

当日の予約なしの飛び込みで、運良く!?

喫茶店の涼しいところから一等席で花火を見れたそうです。

 

なんと、うらやましい・・・( 一一)ジーッ( ̄▽ ̄)

 

blog20180729-018 blog20180729-019

 

blog20180729-020 blog20180729-021

 

blog20180729-022

 

話は変わりますが、私の「カレー好き」について。

天神祭をきっかけに、過去のブログを見返しましたが、

 

足を悪くしてから治療に励んでいて、

その治療方法が「自然治癒力」という考え方で治療されているもので、

 

どういうわけか、食べ物の好みが本当に変わり、

あれほどこだわって食べていた「カレー」があまり欲しくなくなりました。

こんなことあるんですね(>_<)

 

後、私は普段は、付き合い程度!?のお酒を飲むのですが、そのお酒もあまり自分から欲しくなく、

お付き合いでも、お酒の席では、もっぱらノンアルコールビールが中心となりました。

 

これも自然治癒力の治療の効果でしょうか。

低気圧の影響もあるようで、足の治療は一進一退ですが、回復を祈るばかりです。

 

今度こそ!!幸せになる!!と思ったら
再婚なら私に任せて!!

まずは気軽に相談してくださいね♪

 

再婚勝仲人 田中 親子(たなか ちかこ)
再婚アドバイザー.com(再婚専門結婚相談所)
TEL:06-4801-8348
携帯:080-4397-0018 (仲人 田中 直通♪)
10時~19時は大丈夫!!
PCメール info@saikon-adviser.com
携帯メール chikako.18@ezweb.ne.jp
ホームページ http://www.saikon-adviser.com/