【再婚勝応援ブログvol.519】ベストパートナーとは。

平日のお仕事帰りや土日の15時以降は、会員さまのご相談時間です。

直接お越しになられる方もいらっしゃれば、お電話でお話しする方もいます。

 

婚活は、まさに「山あり谷あり」です。

 

「どうしたらいいんでしょうか?」

「どうすればいいでしょうか?」

「いつ出会えるんでしょうか?」

 

『それは、出会うまで出会えないよ』と申し上げています(汗)

 

多くの方をそばで見ていて、山を越えて谷に沈んで、

次の山を目指す時に出会っていらっしゃることも多いように思います。

 

そんな中、婚活中の女性、40代半ばの方がご相談に来られました。

 

なかなか、お見合いにならない、やっとお見合いが進んだ、

同時進行を3人、そして2人に絞られた時、ご相談に来られたのです。

 

「どちらの方が良いかが分からない・・・。」

 

『どんなところが分からないの?』と私が質問すると、

 

家族構成や年収条件面においてはAさんが良い、

けれど、Bさんは当初「早いうちにお断りかな?」と思っていたのですが、

メールや電話のやり取りで、自分の中での好感度が上がってきたのです。

 

Aさん、Bさん、双方にもう3、4回会っているので、

答えが出るはずなのに出ない・・・。

 

よくあるご質問・お悩みです。

 

ご家族の意見やお友達の意見も入り、

混乱されて分からなくなっておられるご様子です。

 

『ところで、あなたはどうなの?』

『あなたの本音はどうなの?』

『不安や怖れから相手を選ぶことは避けたほうがいいよ』と伝えました。

 

前向きな選択や覚悟ができないからです。

 

多分、悩まれている方の多くは、いくつもの考え・思考の中に入り、

そこへ不安や怖れも入り込み、ぐるぐるといつまでも、

本来の自分が選ぶべき考えを選択できないでいる状態だと思います。

 

『あなたは、その方と決めた時にどんな家庭を築きたいの?』

『あなたは、彼に対してどんなことをしてあげたいの?』

『マイナス面も覚悟できそう?』

 

私たちが本来求めている相手とは、どんな関係がお互いに嬉しいか・心地良いかを着地点に、

自分の本音はどうありたいかも、じっくり自分に問いかけてほしいのです。

 

ベストパートナーとは「根本的なところで、お相手に対して片思いの関係」が良いと思います。

 

それは、お互いに自分の喜びを乗せて相手の喜ぶことをし合い、

相手の喜ぶことが自分も嬉しいと、

お互いに喜ぶことをフィードバックし合えるからだと思うのです。

 

不思議と相手の喜ぶことをやり合う関係になると、

これまでの相手に対する気になるマイナス面が気にならなくなるのです。

 

今度こそ!!幸せになる!!と思ったら
再婚なら私に任せて!!

まずは気軽に相談してくださいね♪

 

再婚勝仲人 田中 親子(たなか ちかこ)
再婚アドバイザー.com(再婚専門結婚相談所)
TEL:06-4801-8348
携帯:080-4397-0018 (仲人 田中 直通♪)
10時~19時は大丈夫!!
PCメール info@saikon-adviser.com
携帯メール chikako.18@ezweb.ne.jp
ホームページ http://www.saikon-adviser.com/